フロアコーティングのメリット

subpage01

フロアコーティングを行うと、傷つきやすいフローリングが保護され、長期間美しい状態で維持することができます。
目的は様々ですが、主にフローリングの変色や汚れ、傷から守ることが可能です。他にも掃除が楽になったり、滑りにくい加工を行うことで子供や高齢者が安全に過ごせるようにすることもできます。


フロアコーティングには様々な種類や施工方法があるので、業者に依頼する時は目的をきちんと伝えて、最適な種類を選ぶことが大切です。床材の表面をフロアコーティングすると、薄い膜が傷や汚れから床材を守ってくれるだけでなく、日焼けなどの色あせを防止し、経年による風合いの劣化を抑えてくれます。

フロアコーティングサイトが一番おすすめです。

コーティング剤の種類によっては、非常に硬く耐久性に優れるものもあるので、ペットの爪による引っ掻き傷も厚い塗膜で防ぐことが可能です。



フロアコーティングが普及するまで、フローリングのお手入れはワックスを利用するのが主流でした。しかし、ワックスはフローリングに光沢を出すことはできても、硬度がなく傷に弱いことや、塗り直しを頻繁に行う必要があるのが特徴です。

フロアコーティングはワックスよりも1回の施工費用が高額となり、専門の業者に依頼しなければなりませんが、長期的な観点に立つとワックスよりもトータルコストが安くなる傾向にあります。

コーティング剤の中で最も硬度が高いのがガラスコーティングで、耐久年数も20年以上とトップクラスの長さです。

その名の通りガラス塗膜を使ったコーティングで、UVカット効果に加えて酸化による劣化も防ぎます。


上品なツヤが出るので、光沢が強すぎるフローリングが苦手な場合におすすめです。



フロアコーティング関係の真実

subpage02

埼玉でフロアコーティングをする際には、業者選びに注意することが必要です、埼玉の気候は他の県に比べ特殊な要素があるため、その要素を熟知し最適な施工を行う必要があり、その経験が豊富な業者でなければ住宅に最適の施工方法を選ぶことができないため、この点を十分に考慮して業者を選ぶことが必要になるのです。埼玉の他県とは異なる気候とは、内陸部であるために夏冬の寒暖差が激しいことや、日中と夜間の温度差が激しいと言う点にあります。...

NEXT

3から学ぶフロアコーティング

subpage03

一生に一度の大きな買い物であるマイホームを手に入れた埼玉の方で、いつまでも床を美しく保ちたいからと、フロアコーティングを考えている場合も少なくないのではないでしょうか。そこで、フロアコーティングを使って床材をきれいな状態に保つのであれば、埼玉の地元の実勢がある業者に任せると良いでしょう。...

NEXT

フロアコーティングの特徴紹介

subpage04

家を購入したら、新築同様の綺麗なフローリングをずっと長持ちさせたい、そう感じる方は多いでしょう。床をいつまでも美しく保ちたいのなら、コーティングがおすすめです。...

NEXT

フロアコーティングの身になる知識

subpage04

フロアコーティングの主なものには、ガラスコーティングとUVフロアコーティング、シリコンコーティング、ウレタンコーティングの4種類があります。埼玉にお住まいで自宅のフローリングにコーティングを考えている方は、フロアコーティングには種類があるので特徴をつかんでどのコーティングをするのかを選びましょう。...

NEXT